生前遺影

残されるご家族もご本人様もご満足なご遺影は、生前にご用意頂くのがおすすめです。
亡くなってから慌てて用意するご遺影は、準備をするご家族にも負担となります。また、合成写真のご遺影は見た目にも大変さみしいものです。
残されたご家族に昔を偲んでいただける素敵なご遺影を制作されるなら生前遺影をおすすめいたします。

体調を崩してからや亡くなった後に気づく

ご本人さまはもちろん、ご家族の方がご遺影用のお写真を探すときというのは、おおよそお亡くなりになる直前やその後に多いです。
そのため、遺影に使用されるお写真はぼやけた写真(旅行時に撮影された等、小さなお顔の写真のため引き伸ばし使用するため)になってしまいます。

家族写真で全身と風景が入っていてお顔が小さい
ご遺影写真あるある1

景色を入れての撮影のため、極端に人物が小さく、お顔を遮るものがある
ご遺影写真あるある2



肖像画にされたいお写真に小さいものしかない場合、一度お写真をお送りいただきご相談くださいませ。 お手持ちのお写真を拡大するよりも、肖像画のほうが多少ぼやけを少なくすることが可能です。

↑ページの上に戻る

生前遺影は自分らしいお姿を残すことができます

当店の肖像画は、贈り物としてお送りいただき、その後ご遺影としてもご使用をいただけます。表情や服装以外にも、お仕事やご趣味など、自分らしいお姿のご遺影が残すことができるのも、生前遺影のメリットです。
また、肖像画は色あせに強く、特に油絵肖像画は後世までずっとお飾りいただけます。

↑ページの上に戻る

お問合せ


店長

現像(紙)写真お送り先

〒519-1112
三重県亀山市関町中町523

電話・ファックス

電話:0595-98-5120
FAX:0595-98-5130

↑ページの上に戻る